キサのイロイロ

☆毎日をHappyに!☆ ズボラ主婦の生活、ペット、ファッション、旅行など

☆ブログを書く時に一文字ずつ色を変えてみたら…☆

スポンサーリンク

こんにちは!キサです。

 

ブログを始めて以降、記事を書く時に文字の色や文字の大きさ、太さなど、

どうしたらブログを見てくれる人にとってわかりやすい記事になるのか色々考えていたら、急に試したくなったことがあります。笑

それは、

 

文章の色を一文字ずつ変えてカラフルにしてみたい!

 

笑笑

 

 

 

スポンサーリンク

 

☆文字の色を一文字ずつ変えてみたい☆ 

f:id:kisairo:20190322181452j:image

この記事が、どんな結末に至るのか書き始めている今は見当がつきませんが…

早速試してみようと思います!♪笑

 

これは、なかなかの作業になりそう……

文の内容は何を書いたら良いかわからないので「今日のタンタン」でいきます!笑

 

☆実践してみよう☆

今回は下の2パターンでやってみます!

○黒系の色も含む

 

○黒系の色含まず

 

☆文字の色を変えてみて感じたこと☆

*当たり前だけど、色を一文字ずつ変える作業が大変!

 

*この下書きがうっかり消えたら…と思うとビクビクして何度でも下書き保存押しまくるので余計に時間がかかる。

 

*文をカラフルにした結果、文が読みづらくなることには違いない。

 

*黒系ありのほうは、色の濃淡の差が大きくなるからか、濃い色(特に黒)が浮き出て見え、より見づらくなるように思う。

 

*黒ありは、全体的に見てもなんだか文がガタガタした感じがして読みづらい感じ。

 

*黒系なしのほうは、黒系ありの時よりは文の見え方が滑らかな印象。

もちろん読みやすくはないけど、黒系ありよりは見やすい感じがする。

(ちょうど色のサイクルが上手く斜めにグラデーションのように揃ったのも影響しているのかも…)

 

*特に黒系なしで文章をカラフルなレインボーカラーにすると、心なしか書いてある内容まで楽しいことが書かれている気がしてくる…。

 

*子どものころ大好きで宝物にしていた、一本で色んな色が出てカラフルに書ける鉛筆を思い出した。

 

☆まとめ☆

思えば私は小さい頃から色について考えるのが好きで、

数字とかひらがなとかにイメージする色を当てはめてみたり、

この人は何色のイメージだなって考えるのが好きだったり、

カラーチャートとか見るのが楽しかったりとかしました。

 

今回この記事を書いて

 

「子どものころから好きだったりしたものとか発想の感覚って、

大人になっても案外変わらないもの」

 

なんだな♪と、あらためて思いました!

 

と、最終的には「自分の好きなもの」についての総括で締めくくります。笑

読んでいただきありがとうございました♡