キサのイロイロ

☆毎日をHappyに!☆ ズボラ主婦の生活、ペット、ファッション、旅行など

☆愛犬が室内でマーキングしてしまう時の対処法と結果〜

こんにちは!キサです。

犬のマーキング問題についてです。

なかなか解決出来ずの我が家。

今日はそのことについて書きます!

f:id:kisairo:20190322182119j:image

 

 

スポンサーリンク

 

☆突然始まった!マーキング☆

タンタンは去年の6月の初めから突然リビングのソファー周りを中心に、度々おしっこをかけるようになってしまったのです。

いつものトイレでは足を上げないのに、その時は足を上げてかけるのです。

ちなみにタンタンは生後7ヶ月の時に去勢手術済みです。

 

頻繁だったときは、トイレシートが半日全く汚れなかったことも…。

寝起きとか、トリミングとかで外出してめっちゃ我慢してたときなどは、ちゃんと急いでトイレに駆け込んでいくのですが、問題はそれ以外の時。

 

★犬との駆け引き★

タンタンは様子を伺いつつ、こちらが目を離した隙にソファーにかけたり、

ケンカを売るかのように稀に思いっきり目の前ですることも…!笑

目の前でされたときは、「ダメ!」と一言強めに声をかけますが、あとは黙って無視しながら掃除します。

その結果、本人は悪いこととはちゃんとわかっているようで、かけようとしているところで私と目が合うと、やべっ、て感じの顔をして、

キャリーに隠れに行ったり、何もなかったかのようにフンフン♪っと部屋を歩き出したり…そうやってごまかすことも。笑

そして、いつのまにかしてあったのを見つけた私が、静かに拭いて掃除していると、さりげな〜く後ろの方からやってきて掃除している様子を座って見ているのです。

タンタンは、なんだかそんなやりとりを楽しんでいるような気さえしてくるので困ったものです。

 

ちなみに大の方は、絶対にトイレでするんです。で、出たらなぜかいつも大喜びで報告してくれます。

 

☆トイレ以外でおしっこをしてしまった時の対処法☆

こういう時はどうしたら良いのかいろいろと対応の仕方を調べた結果、今までにやってきたことをは以下のことです。

現行犯でかけたのを見つけたときは、「ダメ!!」と強めに一言声をかけ、その後は無視して片付ける。寄ってきてもしばらく相手にしない。

 

今にもかけようと足を上げそうになったときも、「ダメ!」と強めに一言声かけやめさせる。

 

いつのまにかしてあったときは、何も言わず黙って片付ける。叱ったりはせず何もなかったかのように。

 

ソファー周りなどをウロウロして怪しげなときは「しーしーはおトイレよー」「しーしーはここよ!」と自分がトイレのところまで行き、トイレへ行くよう声をかけ誘導する。

 

トイレでちゃんとできたときは、とにかくめっちゃ褒める!

 

頻繁にしてしまうときは、ゲージに入れる。その間にトイレで排泄できたらそれも褒める。

 

まずトイレで排泄させてからゲージから出すようにする。

 

このようなことをました。

☆対処法を実践した結果☆

毎回、この対応を1〜2週間続けると、だんだんマーキングの頻度は減り、

一旦、しばらくはちゃんとトイレに行くようになってくれ、マーキングもほぼしなくなるのですが、

何きっかけなのか、またある日突然ソファーや自分のゲージ内のベッドにかけてしまい、そこからまたマーキングが復活し…

というサイクルをずっと繰り返してきました。

今もなお…。

 

☆最近の犬の行動の変化☆

 ただ、ここ1ヶ月程で新しい希望の光が!!

←大げさ。

普通にお部屋で過ごしている時や、ゲージから出す時など、しばらくトイレに行ってないなーと思ったときに

「タンタンおトイレは?おトイレ行っておいで。しーしーおトイレよ」と声をかけるだけで

言う通りに素直にトイレに行くことが増えたのです!

これにより、マーキングの頻度も減ったのです!

やっぱ、タンタンって意外と賢いと思う。←また出た親バカ発言。

 

マーキングに関しては、今後も試行錯誤しつつ根気よく関わっていかなくていけない課題です。年頃とかも、関係あったりするものなのかな?反抗期的な…?

また今後、これだ!っていう解決法が見つかったら書きたいと思います。

早くそんな日が来てほしいな。。