キサのイロイロ

☆毎日をHappyに!☆ ズボラ主婦の生活、ペット、ファッション、旅行など

☆うちのワンコと私の朝☆

こんにちは!キサです。

 

うちのワンコ、タンタンと私の最近の朝の様子についてです♪

 

 

 

 

 

 

☆最近の朝の日常☆

f:id:kisairo:20190322180759j:image

家族の誰かが起きるとタンタンも物音で起きて、まずはトイレに走っていきます!

 

用を足したら、寝起きが悪くてなかなか起き上がれず布団でまだ横になっている私のところにきて、

「ごはんちょうだい♡」

と私の頭をつつき、ほっぺをペロッとします。

 

重〜いカラダをようやくなんとか起き上がらせる私。

 

エサをお皿に入れ、あげると、クンクンっと匂いだけ嗅ぎ何か言いたげ。

「ごはんあっためる?」と聞くと、

「うん!それそれ〜♪」と大喜び!

 

少しだけエサに水をかけ、レンジで10秒チン。

再びタンタンにあげます。

 

ここまでは毎日ほぼ一緒。

この後は、2パターンの流れがあります。

 

☆パターン①ねぼすけタンタン☆

f:id:kisairo:20190322180814j:image

エサをあげたあと、私は寝起きが悪すぎるため、再び布団に戻り横になります。

タンタンも食べずに布団に戻り再び就寝。笑

私が起き上がるまでタンタンも寝続けます。

 

☆パターン②うそつきタンタン☆

f:id:kisairo:20190322180829j:image

エサをあげたあと、私は寝起きが悪すぎるため、再び布団に戻り横になります。

一方、エサを食べ始めるタンタン。

 

しばらくすると、ルンルンでやってきて少し控えめにクルクル回りながらアピールするタンタン。

「ごはん食べたの?」と聞くと、

「食べた食べたー♪」と大喜びでご褒美おねだりします。

 

「ほんとー!おりこうだねー!」と口先で言いつつ、嘘だろと思いながら私はごはんを確認。

 

案の定、ごはんは半分残っています…。

 

ここで、ご褒美をあげないのが本当のしつけ。

でも、あげてしまうのが私。笑

 

ご褒美の歯磨きガムを、少ーしだけちぎってタンタンに。

タンタン一瞬で食べ終わり満足し、再びエサへ向かいます。

私は再び布団へ向かいます。

 

 

しばらくすると、再びルンルンでやってきて、またクルクル回るタンタン♪

 

「ごはん食べたの?」と聞くと

「食べた食べたー♪」と大喜びでご褒美をおねだりします。

 

「ほんとー!おりこうだねー!」と口先で言いつつ、嘘だろと思いながら私はごはんを確認します。

 

案の定、まだ少し残っています…。

 

ここでご褒美をあげないのが本当のしつけ。

でも、あげてしまうのが私。笑

 

ガムを少しだけちぎってタンタンに。

満足気に食べるタンタン。

 

 

三たび布団に戻り横になる私。

しばらくすると、またやってくるタンタン。

今度は「食べたよ食べたよー♪」のテンションが本気です!

 

「食べたの?ほんとー!おりこうだねー!」

と今度は気持ちを込めて言う私。

 

案の定、ごはんは空です。ようやくです。笑

 

ちょっと少なくなってしまった残りのガムをあげると、タンタン大喜びでガムをくわえて走っていきます。

 

 

ガムを食べ終えたタンタンに

「タンタン、おトイレは?う○ちしておいで~!」

と声をかけると、

なんとも素直にトイレに直行し、大をするタンタン。

 

一通り終えると、再び布団へ来て2人でもうしばらく眠ります。

 

という朝のひと時を楽しんでおります。笑

 

以上、読んでいただきありがとうございました♡