キサのイロイロ

☆毎日をHappyに!☆ ズボラ主婦の生活、ペット、ファッション、旅行など

☆生後33日目*やっとこさ【出産レポ】その②

スポンサーリンク

こんにちは!キサです。

 

昨日の出産レポの続きを書きます!

ちょっと長いです。

 

 

12:00過ぎから

陣痛促進剤の投与が始まりました。

 

出産まではまだまだで、

夜中ぐらいになるかもしれないからと、

旦那さんは一旦少しだけ会社に戻ったり、

家のことをしてきてもらうことに。

 

 

13:00ごろから少しずつ痛みが出てきましたが、

まだまだ陣痛きた!って感じじゃないふつうに過ごせる程度。

 

友達と「まだまだそんなに痛くないよ」と

余裕でLINEをして過ごしていました。

 

そのうちに2〜3分おきに

お腹と腰に痛みがくるようになりました。

 

13:30過ぎからは、

LINEでも、

「痛みが強くなってきた!」

と友達に送信。

 

どんどん痛みが強くなり、

もうスマホを触る余裕はついに無くなりました。

 

特に腰が痛い。

 

14:00前に戻ってきた旦那さんが

おにぎりやパンを買ってきてくれましたが、

もはや食べる気が起こらずで、

口はつけられませんでした。

 

一度、助産師さんに内診してもらうと、

子宮口3〜4cmとのこと。

 

ちょっと開いてきたけど、

やっぱり、まだまだか〜💦

 

痛みは強くなって、

痛みがくると、動作が完全フリーズ。

 

その後は一気にどんどん痛みが強くなり、

間隔もさらに短くなり…

 

陣痛の波が来るたびに、

特に腰と肛門が痛くて、

その都度、きたー!ってなったら

鼻で吸って口で吐いて深呼吸をして、

できる限り体の力を抜いて

波が去るのを待ちました。

 

旦那さんにはテニスボールをお尻にあてて押さえてもらい、

腰は助産師さんが湯たんぽみたいな暖めるものを持ってきてくれ、腰に当ててくれ

そうするとだいぶ楽でした。

 

モニターの陣痛の数値が

見ていて上がってくると、

来るぞ来るぞ来たー!!

みたいに、

構えてしまって余計にしんどくなる気がしたので、

一切見ないようにしていました。

 

前日から寝不足だったので

ずっと眠気があり、

陣痛の合間は目を閉じて少しウトウトしつつも、

痛みがやってきたら、

そのまま目は閉じたまま、

イメージするのはパラオの海!✨✨

 

パラオの綺麗な海の上で大の字になりプカプカ浮かんでいるイメージ!!💕

 

できる限り体の力を抜いて、

鼻から吸って、フーーーっと長い息を吐く。

 

助産師さんに、

「痛いときにお産が進むんだよ。」

と教えてもらったので、

 

早くお産が進んでほしい一心で、

痛みがきたら、

赤ちゃんが出来る限り

楽に降りてこれるようにって思って、

とにかく呼吸を止めないこと、

体の力を抜くことを意識しました!

 

上手くできていたかは不明ですが、

そこに意識を向けると、

痛い痛いー!って考えるよりは

ずっと良い気がしました。

 

とにかく頭の中は、

パラオの海!!!✨✨笑

 

痛みに目を向けないこと!

を心がけました。

 

そんなこんなでさらに陣痛は強くなり、

16:00過ぎからは、

いきみたい感覚が!

 

ここからがみんなが言う

1番しんどい時か!!

このいきみたいのを何時間も逃すのか!!

 

って思いながら、

旦那さんには

テニスボールをさらに強く押し当ててもらい、

私はとにかく、

呼吸!脱力!

を意識!!

 

しばらくすると、

いきみを逃そうとしても、

我慢できずに少し力が入ってしまうことが

出てきました。

 

でも、

まだまだ!

これからもっと痛くなるはず!!

 

…って思って戦っていたところで、

ちょうど助産師さんが勤務交代の時間で、

夜勤の助産師さんが挨拶しにきてくれました。

 

「今どんな感じ?」と聞かれたので、

 

「すごくいきみたい感じがあります」

 

と答えました。

 

そして「一度見てみようね」と内診してもらうことに。

 

この時16:50ごろでした。

 

手を入れた助産師さんから一言。

「おー!全開だわ!」

 

「分娩室準備してくるから座って待っててね」

 

この言葉で私の心はパーっと晴れました!!

パラオの海に澄んだ青い空が広がります!!✨✨笑

 

まさかの子宮口全開!!え、もう?!

夜中じゃなかったの?早っ!!

やったー❤️

いきめる!!!

 

 

数分後、分娩室の準備ができ移動しました。

陣痛の波が落ち着いた合間に、

歩いて移動しました。

 

次の波が来る前に辿り着きたくて、

早足で誰よりも前をスタスタ歩きました!笑

 

分娩台に乗って準備が終わり、

いきんでいいよー!っと言われてからは、

もう気持ちよく思いっきりいきみました!

 

赤ちゃんの首にへその緒が巻いていて、

いきむと首が締まるらしく心拍数が落ちるということで、

酸素マスクを装着。

 

 

いきみ終わったら、

赤ちゃんに酸素が届くように

「深呼吸をしっかりしてねー!」と言われ、

必死で大きな深呼吸をしました。

 

次の痛みの波が来たら、

「いきます!」と毎回宣言して

いきみに入っていました。笑

 

助産師さんが、

「上手だよー、上手!頭が出てきてるよー!」と言ってくれるので、

いい気分で自信をもっていきみました。

 

数回いきんだところで

赤ちゃんの頭がお股に挟まっている感覚!💦

 

めっちゃお股が広がってる感じ!何この感じ!笑

 

って思いながら次の陣痛を待ちました。

 

先生到着。

会陰切開をしてもらいました。

会陰切開の前にすでに少し裂けていたようです…。

 

 

その後、もうあと2、3回いきんだところで、

「もういきまなくていいよー!」と言われ

力を抜くと、

「はい!出てきた、おめでとう!!」

と言う声。

 

目の前に赤ちゃん登場!!!

 

え?!?!もう出てきた!!!!

 

もっともっと時間がかかると思っていたから

拍子抜け!

 

思わず、

いきむとき頭を支えてくれていた

旦那さんの方を見上げ、

2人で「出てきたね」

と顔を見合わせました。笑

 

時間は17:17。

 

いきみ出してから、

20分足らずで無事に出てきてくれました😍

 

助産師さんが、

「冷静で上手なお産だったよー!」と

言ってくれ嬉しかったです!

 

確かに、破水してから産まれるまで

叫ぶこともなく、

結構冷静でいられた気がします。

 

そんな中、聞こえる赤ちゃんの泣き声💕

よかったー。

 

 

その後、身体を拭いてもらった赤ちゃんが、

お腹の上に少しだけきました。

 

この子が私が産んだ子かー、

小さい!可愛い😍

 

小ちゃいけど、

お腹に入っていたと思うと大きい!!

 

とか思いつつ、

産まれたことに頭が追いつかず

まだ産んだ実感なし。

 

でも、終わった爽快感と、

嬉しさがじわじわ湧いてきました✨

 

その後、胎盤を見せてもらったり

傷口の処置をしてもらいました。

 

妊娠中から、陣痛よりも断然恐れていた

会陰の縫合。

 

強い痛みとかじゃないけど、

なんとも言えないチクチク縫う感覚。

苦手だわこれ…😵

 

恐怖でお尻が上がっていくので、

先生に、

「上の方に上がっていかないでね〜」と

何度も注意されながら頑張りました。笑

 

 

産後2時間は分娩室で安静に過ごしました。

 

同じ部屋にいる赤ちゃん。

可愛く元気な泣き声💕😍

 

元気だった私は、

旦那さんと色々話しながら、

みんなに報告のLINEや電話をしました。

 

幸せな幸せなひと時🎀☺️

 

2時間後、無事に病室に戻りました。

 

後で母子手帳を確認したら、

分娩時間は3時間40分と書いてありました。

 

以上、出産までの記録です。

こんな長文、最後まで読んでくれた人いるかな?笑

ありがとうございます♡