キサのイロイロ

☆毎日をHappyに!☆ ズボラ主婦の生活、ペット、育児など☆

☆妊娠2ヶ月目の体調と過ごし方☆

スポンサーリンク

こんにちは!キサです。

 

この前、妊娠発覚までの記事を書いたので、

今度は妊娠してからの体調や過ごし方について、また少しずつ振り返っていこうと思います!

 

妊娠後のつわりなどの体調面や過ごし方は、

妊娠までの経過同様、個人差も大きく一人一人違うと思いますが、

今回からの振り返りもまた一個人の経験として誰かの何かしらの参考になれば良いなと思い書いてみます♪

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

☆妊娠2ヶ月目の体調☆

f:id:kisairo:20190322181420j:image

病院で妊娠が確定した6週目のころには、

旺盛だった食欲は普段に近いくらいに落ち着き、とくに匂いに敏感になったり、吐き気で食べられなくなったりもなく、妊娠前と変わりなく過ごしていました。

 

仕事、家事や犬の散歩なども普通にこなし、スーパーなどに買い物にも出かけていたのですが、動きすぎるとなんとなく気持ち悪くなることがありました。

そんな時は、お家で休める時はしばらく横になっていると落ち着きました。

 

☆ショッピングモールで気分不良に…☆

妊娠7週目の後半になると、スーパーやショッピングモールのような人が多くて賑やかなところに行くと吐き気まではいかないものの、

気持ち悪くなるようになり出来るだけ避けるようになりました。

 

普段の私は、買い物大好き♪

ショッピングモールをふらふら歩いて色んなお店を見たりするのも大好き♪

で、休日暇があると毎週のようにどこかしら行っていたので、

外出するのが億劫になった自分にちょっとショックでした。笑

 

休日は家でゆっくり過ごしていることが多くなりました。

 

☆感染予防対策を☆

妊娠すると免疫力が下がり風邪や食中毒などの病気にかかりやすくなります

普段ならかからないような病気にもかかりやすくなったり、また症状が長引いてしまったりすることも多いです。

そして、妊娠中は飲めない薬が多いという点からも感染予防は大切!

 

〇風邪予防について

私は看護師という仕事柄、風邪をひいた子どもたちと密に関わることも多いので、風邪などの病気ももらわないようにということと、

妊婦がかかると危険な、風疹の抗体があるかわからないということもあり、人混みも不安で、仕事や外出するときにはマスクをつけるようになりました。

 

マスクだけでなく、手洗いもこまめに丁寧にするように心がけていました!

 

〇食べ物について気をつけたこと

食事のことに関しては、トキソプラズマへの感染の危険があるので、

生ハムやローストビーフなどの生肉は食べることをやめました

 

トキソプラズマも感染すると胎児に障害が出る危険があります。

 

肉を調理するときも、生肉を触った手や、調理器具はしっかり洗い、気をつけるようにするようになりました。

友達とごはんに行った時も、生ハムなどが料理に入っていたら食べてもらったりして一応避けるようにしてます。

 

お刺身や生卵などの生ものも、妊婦はあたったりしやすいということで、控えたほうがいいと聞いたりもしました。

 

でも、大好きなお寿司や卵かけご飯をずっと我慢出来るはずがなく…我慢すると余計食べたくなるし。笑

ストレスになるほうが身体に悪いし、真夏でもないし新鮮なものなら大丈夫かな、と思いとくに気にせず食べることにしました。

でも、一応「新鮮なものにする」ということは気をつけるようにしています。

 

 

☆妊娠したらいつ誰に報告する?☆

妊娠検査薬で陽性が出た時点でダンナさんには真っ先に伝えました!

検査をする前から、いつ検査してみるということも伝えてました。

 

その後病院を受診し妊娠が確定して真っ先に報告したのは、祖母でした。

 

結婚して間もない頃にした電話で、

「もし赤ちゃんが出来たらおばあちゃんにだけこっそり教えてくれよ。そしたら、おばあちゃん貯金してお祝いやるからな。」

と、元気で優しくて可愛いおばあちゃん♡

いつも気にかけてくれ、私の一番の理解者かもしれません。

だから赤ちゃんが出来たら絶対最初に報告すると決めていました。

 

結婚後少し時間はかかってしまったけど、

やっと報告できることに安心と嬉しさを感じました!

親より先に報告しました。

その後、親に報告。

 

友達は、特に仲が良い子にはこの妊娠が確定した段階で報告しました。

その後は安定期に入った頃までに、何かで連絡を取ったり、会ったりしたタイミングで、だんだん報告していきました。

 

仕事に関しては、今の職場は赤ちゃんや小さい子どもたちと常に関わり、抱っこすることがとても多かったり、身体をよく使うということもあり、早い時期に伝えておいた方が良いと考え、病院で妊娠がわかった次の日に報告しました。

 

特に友達や職場へ伝えるタイミングなんかは、安定期に入ってからという方もいると思いますし、人それぞれのタイミングだと思いますが、私はこんな感じで伝えていきました。

 

☆アプリで妊娠生活の記録☆

妊娠がわかってからすぐに、『トツキトオカ』という無料アプリをダウンロードして使い始めました。

アプリを開く度、その時々で表情や仕草の違う赤ちゃんがいます♡

赤ちゃんを触ると一言ほっこりする言葉をくれます。

そしてアプリの中の赤ちゃんもだんだん成長していきます!

記事の上の方の画像は、妊娠発覚した日のものです。

 

パパとママでアプリを連動でき、週数毎に赤ちゃんは今どんな状態かや、ママの身体の状態、ママ、パパそれぞれへのアドバイスも載っていてとっても良いです♪

 

今日数日ぶりに開いてみたら、産まれるまでちょうど「あと100日」!!

f:id:kisairo:20190311140847j:image

だんだん出産が近づいてきた感!

 

「まめちゃん」とは私が最初にテキトーにつけた赤ちゃんのあだ名です。

 

日記も書けるので、妊婦健診に行った時や日頃のちょっと記録しておきたいことをたまに書いてます。

本当は毎日書けたらいいんだろうけど、

私はそんなにマメに書けず…

←まめちゃんとマメをかけてる訳じゃない。笑

 

この記録、後々、本にして残すこともできるようなので、できるだけどんな妊婦生活だったか、健診の時の赤ちゃんの様子など振り返ることができるように記録していきたいなと思ってます♪

 

ということで、妊娠2ヶ月目のことについてでした。

 

読んでいただきありがとうございました♡