キサのイロイロ

☆毎日をHappyに!☆ ズボラ主婦の生活、ペット、ファッション、旅行など

☆出産に向け夫婦でヨガに参加☆

スポンサーリンク

こんにちは!キサです。

 

妊娠36週3日。

張り止め内服が止めになったら、やっぱりよくお腹が張ります。

今日もお腹が張るたびに

「まだだよー!」

「出ておいでって言うまで待っててねー」

とベビさんに言い聞かせています。

 

うちは旦那さんが出産に立会う予定なのですが、

私が行っている産院では、立ち会う家族とのヨガを受けることを勧められていて、

今日やっと参加することができました!

 

産まれるまでに間に合ってよかった!

f:id:kisairo:20190525184516j:image

 

☆ヨガの内容☆

ヨガでは、

 

*夫婦(家族)で一緒に行う陣痛時の呼吸の練習

*陣痛が強くなってきた時どこをさすってもらうと楽になるか

*いきみ逃しのときのテニスボールの使い方、お尻の押さえ方

*いきむ時はどうやって支えてあげると良いか

などなど…

実践しながら教わりました。

 

☆感想☆

これ、こういうことを立ち会う人が知っているのと知らないのでは、

全然お産の楽さが違うんじゃないかなと思いました!!

 

付き添ってもらう妊婦側も安心感があるし、

付き添う側もどうやってサポートしたら良いかがわかるので気持ちに余裕が持てる気がします。

 

それとお産って、お腹の赤ちゃんとママが頑張るものっていうイメージが何かと強いものだけど、

「夫婦(家族)で一緒にお産に挑んで赤ちゃんを迎える」

っていう意識が高まるんじゃないかなって感じました!

 

どこかまだ父親になるって実感が湧いていないパパにも効果的な気がする!

 

そんなことを感じたヨガの時間でした♪

 

気持ちの準備はもう万全なので、

あとはもう少しだけお腹で育ってもらうだけ!