キサのイロイロ

☆毎日をHappyに!☆ ズボラ主婦の生活、ペット、ファッション、旅行など

☆南国のキレイな海に癒される〜パラオと宮古島☆

スポンサーリンク

こんにちは!キサです。

 

私は海が好きで、キレイな海を求めて色んなところに行きました。

その中で特に私が心惹かれたのが、

パラオ宮古島の海。

 

 

 

 

パラオ

パラオ共和国について

パラオは日本から約3000キロ南に行ったところにあり、直行便だと4.5時間くらいで行けます。グアム経由だと乗り継ぎ合わせ8時間くらいです。日本との時差はありません。

数百ものたくさんの島から構成されている、人口2万人くらいの国です。

 

昔、日本の統治時代があったことから、

日本語が、パラオ語になっているものもあります。例えば「ダイジョーブ」とか「ベントー」とか。

私が行った時にも、現地の人同士が普通に「ダイジョーブ!」って話してて、なんだか親しみが湧きました。

パラオの人々も優しくて、そんなところも素敵な国でした。

そして、何と言っても海が魅力的!

パラオはダイビングスポットとしても有名ですよね。

 

これは大好きなパラオの海です

f:id:kisairo:20190322182337j:image

360度、この色の海に囲まれた時の感動は

何年経っても忘れられません!!

本当に本当にキレイでした

「ウソみたいな色!!!キレイ!!!すごい!!!」

って友達と何回も言い合いました。

 

パラオでの過ごし方

 私は毎日現地のツアーに参加して、有名な海のスポットを回ったり、シュノーケリングカヤックをしたり、トレッキングツアーにと、自然を大満喫しました。

オプショナルツアーに参加するのがおすすめです!

現地には日本人向けのオプショナルツアー会社があり、日本人のガイドさんや、日本語がペラペラなパラオ人の人が案内してくれたので安心だったし本当に楽しかったです!

私は、毎回インパックというツアー会社のオプショナルツアーに参加していました。

いろんな種類のツアーがあったので、毎日違うツアーに申し込み参加しました。

 

シュノーケリングでは、海の中を覗くと、まるで水族館みたいにたくさんの色とりどりの魚たちを間近で見ることができるんです♡

時間を忘れて楽しめました。パラオに行った時に生まれて初めてシュノーケルをしたのですが楽しすぎてその後ハマりました。

私はダイビングはできないので、ダイビングではさらにまた違った海の世界が、見れるんだろうな〜と憧れます。でも、ダイビングができなくてもパラオの海は充分に楽しめます!

 

 街には日本人の方がやっている料理屋さんやお土産屋さんもありました。

現地の方がやっている料理屋さんも日本語のメニューがあったり、片言の日本語で接客してくれました。とっても優しかったです。

なので、現地で言葉に困ることはほぼありませんでした。英語もパラオ語も全くわからない私にとってはこれも大きかったです!

 

パラオの虜になった私は2年連続行きました。本当はもっともっと毎年行きたかったけれど。

 

結婚後はなかなか海外も行けないけれど、

何年後か何十年後か、お金を貯めてまた家族や友達と訪れることが目標です

 

パラオは本当にステキな場所です!

 

宮古島

そして、もう一つ大好きな場所が、

沖縄の離島、宮古島です!

 

宮古島の海★

f:id:kisairo:20190322182407j:image

この海の色と青い空

日本にもこんなにキレイな海があるんだ!って感動します。

島内を巡るとそれぞれの場所や時間、天気によって違った海の色、雰囲気がありいろんな海の景色を堪能できます。

 

宮古島は初めて一人旅で行った思い出深い場所でもあります。

その時に大好きになり、その後、友達と行ってみたり、また一人で行ってみたり…と何度も行きました。

よく行く場所には、ナビを使わず行けるようにもなりました。笑

 

宮古島での過ごし方★

宮古島では、海を巡りドライブをして、ゆっくり海を眺めたり、シュノーケルをしたり、沖縄料理を食べたりして過ごします。

お店は多くて、食べ物屋さんもお土産屋さんや雑貨屋さんなんかもたくさんあるのでそういうところも楽しめます。

宮古島は橋で近くのいくつかの島にも行くことができます。

数年前には伊良部大橋も開通し、以前は船で行っていた伊良部島にも簡単に車で行くことができるようになり、とても便利になりました。と同時に観光客もとても増えたように感じます。

伊良部島もとってもキレイな海を見ることができるので毎回行きます。本当に息を飲む美しさです。

 

ほら!!♡

f:id:kisairo:20190227142321j:image

 

またそのうち宮古島旅行のことは詳しく書きたいなと思います。

 

 

☆南国の空気☆

海がキレイな南の島って海外でも、日本でも共通して、人も街もゆったり、大らかな空気感で、癒されます。

 旅行に行くと、キレイな海をゆっくり眺めて、人の優しさに触れ、美味しいものを食べ…普段のせかせかした生活をふと忘れられます。

何度でも訪れたくなる魅力があふれているのです